加藤力之輔,加藤朝子 「スペイン―旅の中の旅」

加藤力之輔,加藤朝子 「スペイン―旅の中の旅」

  • ¥880
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


加藤力之輔(1944年-)は、神奈川県出身の画家。1972年スペインに渡り、群像画を学ぶ。
スペイン国立プラド美術館にて4年間イタリア人画家「ティツィアーノ」の作品を模写研究。またマドリードの美術研究所にて人体デッサンの修練を受ける。現在も京都・スペインで制作を続けている。

本書は、2006年に出版された、スペインで40年余りを過ごした画家・加藤力之輔が、スペインの各地を巡りそこで過ごした日々について綴った書籍です。文章は奥様の朝子さんが書かれています。
様々なエピソードと絵が、スペインの大らかな雰囲気や旅の楽しさを想起させる一冊です。

出版社:草月文化事業株式会社・出版部
タイプ:ソフトカバー
言語:日本語
ページ数:40ページ
サイズ:285×221 mm
状態:新品